スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ購入

IMG_4528.jpg

ラジオを買いました。

続きを読む

スポンサーサイト

feel the brightness!

s-IMG_5476.jpg

先週末おっ立てたフラグを回収してきました。

続きを読む


イコライザなんて要らんのです。

先日IYHしたヘッドホン、Aurvana Live!が届きました。
製品情報はこちら

重要視した点は比重の重さ順に以下の通り。

1.装着感
2.音質
3.見た目


まず1の装着感について。こいつはもう文句ありません。
イヤーパッドが柔らかめな上に軽量なので負担になりません。
ヨドバシで試聴してみて、こいつの装着感に惚れたのがそのまま購入に結びつきました。

2の音質について。
こいつはかなりドンシャリです。良くも悪くもCreative製品といったところでしょうか。
高音域の主張が強い。おかげで中音、低音域が隠れる。
自分はX-Fi 65%(ゲームモード)にバスブースト10db(カットオフ60Hz)で聴いてます。
ぶっちゃけX-Fiは切った方が良いのかも。バスブーストは個人的に必須です。

3の見た目。指紋が目立つデザインですが高級感が半端無いです。
包装にも高級感が漂ってました。
Creative製品って全体的に高級感漂うパッケージングしてきますよね。

総評。

使い始めた今のところの意見としては、本当に買って良かったです。
ただ、ネットでも言われているとおり遮音性、音漏れ防止性はほとんどありません。
自分は部屋の中でしか使わないので関係ないですけどね。
それも承知の上で買ったので。

気付いたところがあれば追って書きます。

高音がハジける

s-IMG_2750.jpg

今更ながらD-NX10の中高音とSL-A250の重低音やべぇ。
聴いてるのは世の中で「音質最悪」と酷評されてる奈々さんの「Astrogation」。
このレベルの音源をまともに再生できないスピーカーって・・・(笑)
うちの環境なら音量上げても全然音割れなんてしませんが。

早いとこAVセンター買ってVLを体感してみたいけど、欲しいものがありすぎて・・・('A`)
一刻も早くRCAから卒業したいです。

SONY製品最強伝説

s-IMG_2565.jpg

以下BDレコの簡単なインプレ・・・というか感想。

続きを読む


プロフィール

エルム


Author:エルム

銀塩派フォトショッパー。

最近の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カメラ

EOS_30D Canonet_QL19 PENTAX_67II EOS_7s GX200 EOS_7D GF2 demi_EE17 Electro35 

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。