FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

QL19雑感

IMG_2744.jpg

Canonet QL19でフィルム2本強撮り終わったので、雑感です。



【長所】

やっぱりオシャレです。
安易な「おしゃれカメラ」の概念には共感できませんけどね。
マニュアルモードなら電池なしでも動くところも関心です。

カジュアルでお気軽なのが最大の長所ですね。

【短所】

・ピント合わせが難しい

ピント合わせが大変です。
ピントリングの位置がかなり微妙なのと、二重像が薄い。
暗い被写体なんかは特に苦労します。

・露出計がツンデレ

経験から「大体このくらいだろうな」っていう前提がないときついです。
たまに露出計の針が斜め上の動きをするんですよね。



総じて「お散歩カメラ」という印象です。
2400円という値からすれば、いい買い物でした。
ちなみに、現在ストラップはこれを付けてます。首から下げるといい感じ。

IMG_2811.jpg IMG_2815.jpg

フィルムはACROS→PORTRA 400NC→T-MAX400と入れてきました。
どうもISO400が使いやすくていいかもしれません。

3本とも未現像ですが、露出がきちんと取れてるか非常に不安です。
ラチチュード広めのNEOPAN SSを入れるべきなのかも。
もうACROSを入れることは無いだろうなぁ。PRESTO買おうっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エルム


Author:エルム

銀塩派フォトショッパー。

最近の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カメラ

EOS_30D Canonet_QL19 PENTAX_67II EOS_7s GX200 EOS_7D GF2 demi_EE17 Electro35 

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。