FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸岡鋭治の鉄道デザイン展など

_MG_5482.jpg

時系列が若干前後しましたが、9/6に水戸まで行ってきました。

事の発端は大学に「水戸岡鋭治の鉄道デザイン展」の招待券が届いていたこと。
高校時代の同級生である友人に声をかけてみると行くとのことなので決定しました。

当日は仙台から向かう友人と水戸にて現地集合。

_MG_5478.jpg

上野発1110の特快で北上します。
もちろんプアマンの味方・青春18きっぷです。

_MG_5484.jpg

水戸で友人と合流し、お昼を食べてからバスで水戸芸術館へ。
入り口はちょっとファンシーです。

_MG_5485.jpg

模型を囲むようにしてパネルがずらーっと並んでます。
思った以上に景観デザインのパネルが多かったように感じました。
やっぱり鉄道と街づくりは切っても切れない関係にあるのですかね。

_MG_5488.jpg

JR九州のシートたち。
最後に乗ったのが日本列島縦断の時なのでもう6年前ですが、あの驚きは忘れません。
普通列車(817系)ですら革張りシートですからね。

_MG_5490.jpg

以前テレビの特集で見て関心したあそBOYのシート。
親子で乗ることを前提としているため、窓側のシートが小さく作ってあります。
座り心地も素晴らしいの一言。人のためのデザインだなあと感じました。

そんなこんなで帰ろうとすると、外は豪雨。
なんとか水戸駅に辿り着くと、水郡線が止まっていました。
肝心の常磐線は遅延するも動いていたので、グリーン車でまったり帰りました。
上野駅まで950円也。

_MG_5508.jpg

友人の専攻する建築と私の専攻する写真、共通点が多くて酒が美味かったです。



_MG_5511.jpg

翌日は午前中美術館めぐり。
国立新美術館の「与えられた形象」展がとても良い展示でご機嫌でした。
これを見た後友人と解散し、私は恵比寿にある東京都写真美術館へ。

_MG_5515.jpg

新美の展示のインパクトが強すぎたせいか、いまいちピンときませんでした。

だいぶ充実した二日間だった気がします。
同行してくれた友人氏、ありがとう&お疲れ様。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エルム


Author:エルム

銀塩派フォトショッパー。

最近の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カメラ

EOS_30D Canonet_QL19 PENTAX_67II EOS_7s GX200 EOS_7D GF2 demi_EE17 Electro35 

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。