FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wkey.meで独自ドメインを使う

ss05.jpg

備忘録も兼ねて、Wkey.meで独自ドメインを使う方法を公開しておきます。


容量3GB、CGI・PHPその他使用可能で無料のWkey.me。
広告表示義務なしで無料という不安になるほどの好条件レンタルサーバーです。

https://wkey.me/

盛大に踊るCOMING SOONの文字が不安感を煽ります(笑)

ポートフォリオサイトを移転し、せっかくなので独自ドメインを使うことにしました。
ドメインを取得したのはお名前.com。
最初リンククラブで取得したのですが、DNSレコードの変更ができないことを申し込み後気付きました。勉強代800円弱。まあ安いもんです。

というわけで、以下が設定の手順。
2013年4月時点のものなので、今後仕様変更により数値が変わる可能性があります。

ss01.png

まずはお名前.com側の設定。
ドメイン設定のタブからDNS関連機能の項目に入ります。
一番上の「DNSレコード設定を利用する」を選択。

ss02.png

各種の値を入力。

まずは一番大切なAレコードを入力します。
公式Wikiに記載されている数値を入力します。
ここでは198.136.27.242ですね。

次に独自ドメインでメールを利用するための設定。
MXレコードとTXTレコードを入力。これも公式Wiki通りの設定です。
MXの値は"us1.wkey.me"、TXTの値は"v=spf1 ip4:198.136.27.242 ~all"です。

設定を保存して、お名前.com側の設定は終わりです。
ネームサーバーはお名前.comのものを使うので、「DNSレコード設定用のネームサーバー(01.dnsv.jp / 02.dnsv.jp)に変更する」をチェックするのを忘れずに。

次にWkey.me側の設定。

ss03.png

ISPConfigにログインし、Sitesタブからウェブサイトを追加するをクリック。

ss04.png

ドメインは先ほど設定したもの、ディスク容量は2000MBまでの任意の値。
1つしかサイトを作らないのであれば上限の2000MBで大丈夫でしょう。
他は基本的にデフォルト、CGIを使うならCGIにチェックを入れるなどします。
トラフィック許容量は公式の指示通りデフォルトの-1のままにします。

あとは普通にFTPにアップロードすれば大丈夫です。
FTPユーザーはFTP>FTPユーザーから追加します。
公開ディレクトリはroot/webです。

私でも設定できたので、公式WikiとGoogle先生の力でなんとかなります。

[公式Wiki] http://wiki.wkeya.com/

初年度は850円、2年目以降は1770円。
さくらで管理しているspring-railway.comドメインも移管しようかなあ。
ファイルの受け渡しが便利なので、さくらは多分そのままでしょうけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エルム


Author:エルム

銀塩派フォトショッパー。

最近の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カメラ

EOS_30D Canonet_QL19 PENTAX_67II EOS_7s GX200 EOS_7D GF2 demi_EE17 Electro35 

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。