FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田村ゆかり ファンクラブイベント2013

IMG_0778.jpg

ゆかり納めに行ってきました。


場所は両国国技館。
総武線の始発に乗り、両国に到着したのは5時頃。
寒かったですが、海風+雨晒し+極寒だった17歳祭りに比べればましです。

IMG_0766.jpg

夜明け。

IMG_0767.jpg

待機列。

IMG_0769.jpg

IMG_0770.jpg

IMG_0773.jpg

IMG_0775.jpg

物販は30分前倒しの9時半開始でした。
今回はかなり厳密に会員証の確認があった印象。
ガチャでもしっかり確認されました。どうやらドナられた方もいたようです。
メロプリもようやく本腰入れ始めた感じですね。

私はTシャツ(青)、マフラータオル、キーチャーム、キーリング、収納ボックスを購入。
ガチャは4回回して缶バッヂ、箸、タオルホルダー、耳かきでした。
今回ガチャは紙ものがなかったので、なおさらいい感じでした。
しかし当たりが電動歯ブラシとか。3連続で当てたひとはどうするんだろう……。

IMG_0781.jpg

IMG_0780.jpg

お昼は相方とハンバーガー食べに錦糸町のshake treeさんへ。
結構ボリューミーでした。

IMG_0776.jpg

スカイツリーもしっかり見えました。

16時半から数分押して開演。私は正面マス席でした。

1曲目がまさかのゆかたん、「SUKI...っていいでしょ?」でした。
発光部分を奈々さん仕様にしたペンライトを持ってきて正解でした。

残りは恋と夢と空時計、スパークリング☆トラベラー。
去年のFCイベの懐古厨仕様選曲を考えるとこれは拍子抜けでした。

ミニライブパートが終わり、イベントコーナーが始まります。
司会は安定のわっしーこと鷲崎健さん。

今回はライブを意識したような映像から始まりました。
アゴアゴ団を率いるアゴ男爵(わっしー)がゆかたんをさらい、魔法少女ゆかりんが世界を救うという設定の映像です。ちなみに、宮野は最近加入したらしいです(笑)

映像が終わるとすごろくボードが登場し、ゆかりんがステージを攻略していきます。

内容を一部紹介。

・ファンからの一問一答

事前に「アンケート」と称されたファンクラブ会員からの質問に回答するコーナー。
その場で抽選だったので、初っ端からgdgd全開。

・ちょうどいいカルピス対決

ゆかりんとわっしーが原液を割ってちょうどいいカルピスを作る企画。
ここで抽選でファンが選ばれ、目隠しされて壇上に上がります。
そのままゆかりんが口をつけたコップから、ストローでとはいえ一口。
会場がどよめきます。

まあもろバレだったわけですが、壇上の王国民男子はゆかりんに軍配を上げます。
最後にわっしーが「どこが美味しかった?」と聞くと言い放ったひとこと

「ゆかりさん味でした」

会場大歓声。間接キスも許してやろう!

・ビンゴコーナー

お約束のこのコーナー。
ゆかりんの好きな中華料理、初っ端から「カシューナッツと鶏肉の炒めもの」。
難易度高ええええwwww

うどんと一緒に食べたい天ぷらは「うどんがあんまり好きじゃないからなあ」の一言。
うん、そうだろうと思ったよ!!

見たことのある映画は「ターミネーター3」「トイ・ストーリー3」「ハムナプトラ2」「007 慰めの報酬」などなど。トイ・ストーリー2って書いちゃったよ!凡ミス!

夢に出てきそうなお菓子、これは完全に見当違いでした。
まさかタン塩が出てこないとは。豚バラって書いておけばよかった……。

途中、来年2月発売の「秘密の扉から会いに来て」のPVが上映されました。
個人的には映像も曲もドストライク。
しかし、お前らフル初公開なんだからむやみにPPPH入れるのやめろよ……。

全てのコーナーがグダグダに進行し、ドラゴンボールパロで空からパンツが降ってきて終わりました。ひどい。
最後に生で秘密の扉から会いに来てを歌ってくれました。だからPPPH(ry
そしてゆかたんは犠牲になったのだ……。

IMG_0782.jpg

帰り際、出口でお年玉をもらいました。
中身はストラップ。金メッキのメタル字に相撲体で「田村ゆかり」の文字。
これの完成度の高さには驚嘆しました。去年のパズルストラップとは一体……。

IMG_0783.jpg

総評。

マスで隣だった方とも「不完全燃焼でしたねー……」なんて話をしてしまうくらい、いくらゆかりんのイベントとはいえグダグダな感想でした。これも「田村ゆかりFCイベント」なのかなあ?
途中あったゆかりんの超絶技巧な二胡演奏とか、早口言葉をエロく言うコーナー(超ガチで会場大歓声)とかは超盛り上がりましたし、盛り上がりの緩急が激しかった印象です。

ますます来年のFFCツアーが楽しみになりました。
それでは皆様、良いお年を!

テーマ : 声優
ジャンル : アイドル・芸能


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エルム


Author:エルム

銀塩派フォトショッパー。

最近の記事
最新のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
カメラ

EOS_30D Canonet_QL19 PENTAX_67II EOS_7s GX200 EOS_7D GF2 demi_EE17 Electro35 

カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。